弦楽器工房  まちだ屋

三線、サンレレ、シガーボックスギター、ウクレレ、ギター関連商品の店!

三線工房

三線職人紹介!

三線職人 町田宗男 「町田(勢理客)家 三男/三郎」

1972年 沖縄県コザ市生まれ (この年に日本復帰 現沖縄市)

1998年より三線工房まちだ屋を開業し、カンカラ三線の製造と三線販売を始める。


その後県内の三線職人を尋ね三線製作をスタートさせるが、三線の歴史の書物を読み、開鐘三線や文化財の三線に興味を持ち昔型の三線にこだわり製作している外間善盛氏に指導を受け伝統の三線を学ぶ。


2006年新に開鐘屋を開業し、沖縄本来の三線を受け継ぎ、次世代に残そうと日々製作に励む。


沖縄県三線製作事業協同組合

shokunin1



















shokunin2



















沖縄県三線製作事業協同組合

久場春殿型の修理が入りました。



ほとんど「真壁型」が多く製作されていて
久場春殿型の修理が入ることは珍しいことです。

棹が太いのが特徴で、一般の真壁型に比べると違いがわかります。
今回修理の三線は、くるち(黒檀)材製の古い三線でした。

弦高が低く音が出てない為、ブアテして弦高を調整して修理完了!
結構ストレートな良い音色になり、お客様も喜んでおられました。

kubashunden



































●久場春殿型とは

久場春殿型

久場春殿の作といわれています。


南風原型の系統です。
沖縄の三線のなかでも、もっとも太めの棹です。
天の曲りは小さく、薄手です。棹は上部から下方へ次第に太くなり、野丸と鳩胸の区別がほとんどできません。
心のつけ根には、階段(一段)がほどこされています。

出典 『沖縄の三線』‐歴史資料調査報告書察勝[圧綮粟楽器保存育成会 平成五年

三線「沖縄県伝統工芸品に指定!」

ついに、三線が「沖縄県伝統工芸品に指定!」
沖縄県庁にて、通知書が交付された。

三線職人の長い間の願いが叶った!

職人の先輩方や、沖縄県製作事業協同組合の皆様へは感謝申し上げます。

私たちも「沖縄県製作事業協同組合」と共に頑張ってまいります。

今後、伝統工芸士も誕生していくことでしょう!


三線組合1




















上段右端、我ら職人、町田宗男も参加!

三線組合2



















沖縄県三線製作事業協同組合

台風15号!作業ブースが被害・・!

大型で強い台風15号は、通り過ぎてはいると思いますが!

今日の方が、返し風が強く
まだまだ雨風がおさまりません!

今回は大変心配してましたが、被害が最小にとどまり
助かりました。

4年くらい前に作った工房横の簡易作業ブースがこんなことに!!↓
これだけで済んだので、大丈夫ですが・・・・・

しかし、まだまだ油断できないぞ!

18時52分雨風がさらに強くなってきた!

今日は、早めに帰ろ・・・・・・・・・。・。。。・。・。

KC3Z0086

職場体験学習に来てくれました!

本日は職場体験学習に、

嘉手納小学校6年
島袋優美夏さん

テーマは「夢発見デー」

親の働く様子を見たり、その仕事を体験したりすることで、将来の夢や職業への関心を高め
多くの苦労や努力があることに気づかせ、父母への感謝の気持ちを育てるねらいだそうです。

と、言うことで、お母さんの職場での体験学習となりました。

工房では、三線やカンカラ三線の製作工程を見学し、
店舗では、お客様へ送る荷物の準備作業から梱包作業んど
お母さんと一緒にやり遂げました!

いろんな事を学び、体験することで「将来の夢」が見えてきたら良いですね。
優美夏さん、お疲れ様でした。

KC3Z0066


メスのセミが、なぜか集まってくる!

問題?

工房に、メスのセミがひっきりなしに

ご来房!!

なぜでしょう?

答えは下記へ
semi






















工房の機械が動いているときにそうなるのだ!

メスは、オスの鳴き声を聞いて集まってくる!

答え!
オスの鳴き声と機械の音を勘違いして、工房に飛んで来るのだ!

しかし、止めて欲しいものだ!


人間の女性は大歓迎ですが・・・・・・笑!


セミは、言い聞かせて!??
ちゃんと逃がしてあげましたよ。

今日の三線ちゅくや〜!

工房の気温が上昇中!

37.5℃!

この暑さに耐え切れず・・・

場所を涼しいところへ移し、作業です。

120704_1451~01






















こんな所で細々とした作業です。
かなり涼しいぞ・・・・

120704_1247~02























夕方、工房に戻り、カンカラ三線用のカラクイ(糸巻き)作り。
丸棒を鉛筆のように先を削っていくのです。

120704_1653~01























木陰は涼しいよ・・・・。。・・。・・。・
めんそ〜れ〜沖縄へ。
120703_0933~01

梅雨の晴れ間です。

店の入口に、50cmくらいの水かめに
うす紫のスイレンが咲いてます。

今日は、てぃーだ(太陽)があたり元気があります。
スイレン2














スイレン1













店舗も復帰して、1ヶ月がたち
入口のガラス戸に、店舗ロゴが貼られました!


知り合いの看板屋さんからのプレゼント!
門口さん、ありがとうございました。
(三線職人の町田宗男の同級生)

開鐘屋 けーじょーやのロゴです。

なぜ、このロゴなのか?

こちらでわかると思います。→開鐘とは?

ロゴ













私も、てぃーだから、エネルギーもらって充電しようっと!

実店舗名は、開鐘屋です・

店舗営業中!!三線工房 まちだ屋 開鐘屋5

只今
仮店舗で営業中!!

みなさん遊びに来てくださいね。
狭い店舗ですが、商品の数は多く揃えております。

三線製作から修理、三線、関連商品の販売もおこなっております。


以前の店舗の真向かいに仮店舗として営業中です。

去年の台風被害で店舗が使えなくなり、約8ヶ月!遅くなりましたが、
4月頃には、新店舗に生まれ変わる予定です。
完成しましたら、改めてお知らせいたしますね。

仮店舗正面エントランス↓
仮店舗正面エントランス 開鐘屋・まちだ屋



















入ってすぐ三線が並べられています。入口の三線カンカラ三線も・・・


















三線ケースも色々、中級〜上級向きな三線があります。
ショーケースの三線

















今年かなり熱い「サンレレ」です。試し弾きもできます。

サンレレも


















工工四・教本・CD・DVD・三線立て・三板・パーランクー・・
CD・DVD・教本も

















三線ストラップ・ティーガー(胴巻)・チューナー・滑り止め・天キャップ
バチ(ツメ)・三線掛け・・・・・・その他色々

三線関連小物類

















沖縄県読谷村字高志保1020-1
三線の開鐘屋  まちだ屋

TEL 098-958-3090
mail  info@okinawa2.com

体験大国 むら咲むら 大駐車場入り口入ってすぐ!!
遊びに来てね〜。

あけましておめでとうございます。

2012年 あけましておめでとうございます。
皆様にとって良い年でありますように願っております。

まちだ屋は4日、ハチウクシー(初お輿)から
はじまりました〜。

店舗も開いておりますので、どうぞ皆様お越しください。

2012新春初売お年玉セールGO! も行っております。

今年も皆様のご来店スタッフ一同
心よりお待ちしております。

三線工房 まちだ屋 ・ 三線の開鐘屋

沖縄県読谷村字高志保1020-1
TEL 098-958-3090
Mail  info@okinawa2.com


店舗はアクセスはこちらからどうぞ。
月別アーカイブ
RSS
沖縄 三線

カンカラ三線と三線の歴史

名器開鐘とは?
三線店 開鐘屋 けーじょーや

Facebookページも宣伝
サンレレ sanlele

Facebookページも宣伝 Cigar Box Guitar JAPAN

Facebookページも宣伝

QRコード
QRコード
Twitter マチダヤ
  • ライブドアブログ